買取前チェック

CHECK1:データの削除・設定の初期化

データの削除

電話帳やメールの文章、画像などを消去してください。

【ガラケー・Androidの場合】
携帯電話のデータの初期化をおこなってください。
携帯電話の初期化機能(リセット、オールリセット)を使って、メールやアドレス帳、写真データなどのデータを削除することができます。

【iPhoneの場合】
iTunesを使用し「復元」(初期化)をおこなってください。
※端末で「すべてのコンテンツと設定を消去」をすると、店頭での動作確認ができず、買取が出来ない場合があります。
iTunesをお持ちでないお客様はこちらの動画をご参考ください。
https://youtu.be/yJ0WYLeX19s

ICアプリの削除

おサイフケータイ(モバイルSuica、Edyなど)のクレジット機能をもつアプリの初期化をしてください。
初期化の際に、残高が残っていても使用できなくなる可能性がありますのでご注意ください。

ロック制限の解除

計算時に動作チェックを行うため、起動した際に求められる暗証番号、指紋認証の解除をしてください。

  • docomo:
    0000
  • au:
    1234
  • Softbank:
    9999

※上記の番号で解除できない場合、任意で設定されている番号で解除を行なってください。

CHECK2:付属品の取り外し

SIMカード、外部メモリ(SDカード等)、アクセサリー(ストラップ・カバー等)を取り外してください。

CHECK3:ネットワーク利用制限状況の確認

ネットワーク利用制限中の端末は、お売りいただけません。
また、利用制限となる可能性がある端末は減額の対象となります。
あらかじめご了承ください。

docomo 「ネットワーク利用制限ページ」において「○」「△」表示になる端末のみお売りいただけます。
※iPhoneの「△」表示は減額の対象となります。
au 「ネットワーク利用制限ページ」において「○」「△」表示になる端末のみお売りいただけます。
※auにつきましては、LTE対応機種のみ対象です。(iPhone5以降及び2012冬モデル以降の機種のみ対象)
※「△」表示は減額の対象となります。
Softbank 「ネットワーク利用制限ページ」において「○」「△」表示になる端末のみお売りいただけます。
※「△」表示は減額の対象となります。

CLOSE