フランチャイズ加盟店との関係

当社の考えるフランチャイズシステム

ブックオフグループの約880店舗の店舗網のうち、約480店舗はフランチャイズ加盟店です。FC本部として約80社の加盟企業の皆様とパートナーシップを結び、各店でお客様の生活に根付いた店舗運営を行っていただき、より良いサービスを提供することにより、ブランド価値の向上を目指してまいります。
店舗出店にあたって、開店前には本部による基礎研修やインストラクターの派遣、全国4支店での現場研修など、安心して開店日を迎えられるよう万全の準備を行います。

また、開店後も、本部のスーパーバイザーによる定期的な訪問や、研修などを通じたオーナー様や店長様とのコミュニケーションに加え、スケールメリットを活かした各種キャンペーン企画や販売促進プランの提案などでバックアップを行います。

PAGE TOP

フランチャイズオーナー様への支援体制

全国4支店に支店長と支店SV(スーパーバイザー)を配置し、フランチャイズオーナー様や店長様のサポートを行っております。
また、本部や支店で定期的にオーナー会を実施し、情報交換を行います。

色々な支援を実施しています

■オーナー会

年2回(本部主催で年1回、各支店ごとに年1回行います)

■各種研修

全国4支店に支店長と支店SV(スーパーバイザー)を配置し、フランチャイズオーナー様や店長様のサポートを行っております。また、本部や支店で定期的にオーナー会を実施し、情報交換を行います。

店長研修の様子

店長研修の様子

■よむよむ広場

加盟店様向け専用サイトとして「よむよむ広場」を運営しております。本部からの最新情報や、自社店舗の売上データなどの各種情報を提供しております。

加盟店様向け専用サイト

加盟店様向け専用サイト

PAGE TOP

フランチャイズチェーンとの取り組み

■BOOKS TO THE PEOPLEプロジェクト

加盟企業全社と合同で、「人には本がいる」という思いで開始したブックオフチェーンとして取り組む社会貢献活動です。

  • ボランティア宅本便
  • 東日本大震災復興支援
  • オンライン CSR支援プログラム
  • 障がい者雇用について

PAGE TOP