ワークスタイル~学生×BOOKOFF~~学生×BOOKOFF~

未経験者も大歓迎!
しっかりとしたマニュアルと受け入れ環境があります!
柳原俊亮:学生アルバイト→社員(店長)
BOOKOFFスタッフ歴2年7ヶ月。
はじめは原付を買うお金欲しさにBOOKOFFでアルバイトをはじめた柳原さん。
BOOKOFFの仕事にハマりにハマり、社員として入社し現在は店長として活躍中。
柳原さんの学生時代の経験をご紹介します!

● 学生さんの1週間のシフト例

17-23 × × 17-23 × 12-20 17-23

● 学生さんの1日のお仕事

17:00~ 出勤

学校の後、直接お店へ。着替えを済ませて社員に「アピアランス」(身だしなみのこと)をチェックしてもらいます。チェックがOKであれば売場に出ます。

19:00~ 休憩(1h)

20:00~ 補充

売場でいつも気にしているのは活気。アルバイトスタッフの「いらっしゃいませ」と言う声が聞こえたら、周囲のスタッフもそれに続いてあいさつをします。「やまびこ」方式のあいさつでお客様を歓迎します。

休憩が終わり後半も頑張るぞ!売場での移動は、常に「小走り」。
お客様を待たせず、テキパキ動きます!

21:00~

今日は新しい業務を覚える日。先輩スタッフと一緒にレジ研修。商品部門、金額を入力し、お会計。初めてのレジは緊張しますよね!お客様を目の前にすると「間違えないように・・・」と手が震えます。慣れるまで先輩がしっかりフォローします。お客様に「また来たい」と思ってもらえるよう、丁寧な接客を目指します!

BOOKOFFの魅力・やりがい

BOOKOFFマニュアル
マニュアルは入社時にひとり1冊渡されます。今後はマニュアルを活用しながらトレーニングしていきます。見返して復習もできるので安心です。
BOOKOFFの仕事はレジ打ちや商品陳列だけではなく、一人ひとりのアルバイトスタッフがお店の雰囲気を作っています。だからお店のルールや経営理念を学ぶオリエンテーションの時間や「なぜこの業務をするのか」「棚作りの考え方」などを学ぶ時間もあります。仕事をする上で大事なことを沢山学べる職場です!
BOOKOFFには自分の成長を喜んでくれる仲間がいます!
私自身がアルバイトにハマったきっかけは、先輩スタッフや店長に「補充早いね」と認めてもらえた事でした。日々の成長が肌で感じられて、自分が活躍できる場所がある事が嬉しくてお店の事を大好きになっていきました。BOOKOFFにはしっかりとした受け入れ環境があります!
学生の皆さんにひとこと
まずは、元気で前向きな方であれば、商品知識がなくても大丈夫!
仕事を一つ一つ覚えて、BOOKOFFの面白さにハマってほしいです!
学生の皆さんは、テストや学業との両立も大変かもしれません。BOOKOFFの仕事は覚えることも多く、責任ある業務を任されます。けれども振り返ってみて「一生懸命頑張ってよかった」と思える仕事です!
私は、自分がそうだったようにアルバイトの皆さんに「仕事が楽しい」「ここで働けてよかった」と思ってもらえるようなお店を作ることを、店長となった今、目標にしています!
BOOKOFFでアルバイトをしてみたい、と興味を持っていただけたら嬉しいです!

PAGE TOP