私たちの考えるCSR

トップメッセージ

代表取締役社長 松下 展千

代表取締役社長

ほりうち  やすたか

堀内 康隆

「個々人」の一人ひとりに個性があり、それぞれ人柄や性格が異なるように、「法人」である会社にも個性があり、それぞれ大切にしている価値観や行動基準は異なっています。

当社は、上場している企業として持続的な成長の実現を目指しています。その「成長」という言葉の意味するところは「利益が持続的に増えていく」ということだけでなく、「社会的な存在感が増していく」ということでもあると考えます。
「当社グループとして、社会の中でどんな存在でありたいのか、どんな存在を目指すのか」その価値観や行動基準を明示したのがコンプライアンス・ガイドラインです。 当社グループは現在、フランチャイズ加盟企業を含めた多くのステークホルダーの方々に支えられながら国内外で870店舗を超える店舗の運営に携わっています。法令を順守し、健全なガバナンスを確立しつつ、さまざまなステークホルダーとの間で役員および従業員の一人ひとりが高い倫理観をもって行動することが基本姿勢です。

お客さまや近隣の皆さまに「このお店があって良かった」と思っていただけること、そして従業員が「このお店、この会社で働けて良かった」と誇りに思えること。当社の経営理念は「事業活動を通じての社会への貢献」「全従業員の物心両面の幸福の追求」の二つです。
この経営理念の実現に向けて、「モノをリユースする」という付加価値を広げていくことで循環型社会の中でなくてはならない企業となることを目指し続けます。

コンプライアンスの考え方

私たちの考えるコンプライアンスや、
コンプライアンスガイドラインをご紹介いたします。

コピー品撲滅宣言

大手中古クラブ取扱い企業5社と共同で
「コピー品撲滅運動」を2012年9月14日(金)
より開始しました。

  • ボランティア宅本便
  • 東日本大震災復興支援
  • オンライン CSR支援プログラム
  • 障がい者雇用について

PAGE TOP